積み立てNISAのメリット

今回は投資のメリットについて話して行きたいと思います。
投資というワードを聞くと、詐欺ではないのか、ちょっと怖いなという印象があると思います。

しかし、現在投資というものは副業として利用している人も多く、投資人口が増えてきていると思います。

それは、投資にも色々なものがあり、口コミや評判だけに気を取られず、その中で1番自分に合ったものを選んでいけば、得する確率も増えていくからです。

投資はお金を稼ぎたいという欲だけでなく、しっかりと知識をつけてから取り組む事が大切です。
今投資の中で注目されているのが積み立てNISAというものです。

そもそも何故積み立てNISAのようなものに人々が投資するのかと言うと、昔は銀行にお金を預けているだけで、利子が発生していましたが、現在は利子の額があまりつかなくなってきています。

そこで、自分で投資をする方がお金を作れるという事で、投資が注目されているのです。
投資は初期費用やリスクが大きいイメージがありますが、そんな中でリスクが少なめなのが積み立てNISAです。

積み立てNISAは、簡単に説明すると毎月3万3000円ずつ・年間40万円までの金額を投資することができるもので、長期間コツコツ続けて行くと得をしやすいというものです。

投資信託は価格が上がったり下がったりするので、どうしても大きく価格が下がってしまったタイミングで怖くなってしまい、そこで投資を辞めてしまう人が多いですが、長い目で見ると、価格変動のグラフは右肩上がりになりやすいです。

つみたてNISAは少額の投資から可能であるため、ご自身に負担の少ない範囲から始めることが出来ます。
投資方法が積立型であるため、買い時のタイミングを判断する必要も無いのです。
また、分散投資という資産を分散することによって個人的な価格変動を抑えるという方法もあります。

分散の仕方にも色々方法があり、特徴の異なる金融商品を複数組み合わせて購入する方法や、異なる地域の金融商品を購入する方法などがあります。

これは、一点買いをするのではなく、1つの商品がダメな時に、別の商品でカバーすることによって、投資のリスクを軽減させるというものです。

このように上手く投資のリスクをコントロールしていくと、資産を増やしやすくなると思います。

投資は危なそうという先入観だけで、避けがちなものですが、それなりの知識や投資信託の買い方のコツを学んで行くと、普通に銀行に貯金していくよりもメリットがあるかもしれないのです。

SNSでもご購読できます。